Xperia A2 SO-04FとAQUOS PAD SH-06Fの発売日が正式決定!

NTTドコモは16日、今夏に発売される「2014年夏モデル」の中でソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia A2 SO-04F」を2014年6月19日(木)、シャープ製タブレット「AQUOS PAD SH-06F」を2014年6月20日(金)に発売すると発表しています。

すでにXperia A2 SO-04Fは6月19日に、AQUOS PAD SH-06Fは6月20日に発売予定であることが案内されていましたが、今回、正式に発売日が決定されました。なお、両機種ともにすでに夏モデルが発表された5月14日正午よりすでにドコモショップや直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約が開始されており、価格もXperia A2 SO-04FおよびAQUSO PAD SH-06Fともに紹介済み。

◯Xperia A2 SO-04F
Xperia A2 SO-04Fは約4.3インチHD(720×1280ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileや2.2GHzクアッドコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したコンパクトなAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用スマートフォンです。

昨夏、NTTドコモのツートップの1機種「Xperia A SO-04E」や昨冬のおすすめ機種「Xperia Z1 f SO-02F」という大好評を博したコンパクトで使いやすいモデルの最新機種です。

また、同時に発表されたフラグシップスマートフォン「Xperia Z2 SO-03F」と比較すると、カメラ機能はほぼ同等の高性能なものとなっていますが、4K動画撮影機能やノイズキャンセリング機能が省かれており、ディスプレイはHD解像度となっていて、CPUやメモリーのスペックも若干抑え気味となっているほか、今夏ドコモが始めるVoLTEには非対応となっています。

Xperia A2 SO-04Fの詳細な商品情報についてはすでに以下の記事を公開していますのでそちらを参照してください。
NTTドコモ、Xiスマホ「Xperia A2 SO-04F」を発表!4.3インチHDディスプレイ搭載のコンパクトボディーに高機能カメラを搭載 - S-MAX
スペック据え置きは吉と出るか凶と出るか!?小型端末ファン期待のNTTドコモ向けコンパクトスマホ「Xperia A2 SO-04F」を写真でチェック【レポート】 - S-MAX



☆主な仕様
寸法
(高さ×幅×厚さ:mm)
約128×65×9.7
質量(g)約138
LTE連続待受時間(静止時[自動])(時間)約460
3G連続待受時間(静止時[自動])(時間)約500
GSM連続待受時間(静止時[自動])(時間)約410
連続通話時間(VoLTE※1/3G/GSM)(分)―/約580/約600
実使用時間(時間)※2約70.3
メインディスプレイ
(サイズ、ドット数[横×縦 通称]、種類、発色数)
約4.3インチ
720×1280
HD
TFT液晶(トリルミナス ディスプレイ for mobile)
1677万色
バッテリー容量2300mAh
ROM/RAM16GB/2GB
外部メモリ
(最大対応容量)
microSD(2GB)
microSDHC(32GB)
microSDXC(128GB)
外側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
裏面照射積層型 CMOS
約2070万画素/約2070万画素
内側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
裏面照射型 CMOS
約220万画素/約210万画素
CPU
(チップ名/クロック)
MSM8974/2.2GHz クアッドコア
OSAndroidTM 4.4
「Xi」(クロッシィ)(LTE)150Mbps/50Mbps
VoLTE※1
LTE対応周波数帯
(2GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz)
◯/◯/◯/◯
FOMAハイスピード
(HSDPA/HSUPA)
14Mbps/5.7Mbps
Wi-Fi(無線LAN)[11a/b/g/n/ac]
(Wi-Fiテザリング同時接続台数)
◯[◯/◯/◯/◯/◯]
(10台)
GPS/オートGPS(◎は海外対応)◎/◯
赤外線通信
Bluetooth
(4.0)
ワンセグ/フルセグ(◎は録画対応)※3/―
防水/防塵◯/◯
(IPX5、8/IP5X)
おくだけ充電
Lavender
White
Gray Black
Orange
製造メーカーソニ-モバイルコミュニケ-ションズ


◯AQUOS PAD SH-06F
AQUOS PAD SH-06Fはディスプレイの周りの3辺が非常に狭いデザイン「EDGEST」を採用したAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)搭載7インチタブレットです。シャープ製タブレット「AQUOS PADシリーズ」の最新モデルで、昨年夏モデル「AQUOS PAD SH-08E」の後継機種となります。これまでにも省電力に優れたIGZOパネルと大容量4200mAhバッテリーで超長持ち使用を可能にしていましたが、これらの特長を継承し、さらにEDGESTとして正面から見て画面が全体の81%を占める超狭額縁デザインとなりました。もちろん、EDGESTながら防水(IPX5およびIPX7準拠)に対応。

EDGESTデザインとなったことで、大きさや重さが軽減され、前機種と比べてさらに1.5mm薄く、45g軽くなった厚み8.4mm、質量233gとなりました。また、NTTドコモが今夏にスタートする高速通信規格LTE(FDD-LTE)による音声通話サービス「VoLTE」にも対応します。

AQUOS PAD SH-06Fの詳細な商品情報についてはすでに以下の記事を公開していますのでそちらを参照してください。
NTTドコモ、VoLTE対応Xiタブレット「AQUOS PAD SH-06F」を発表!狭額縁EDGEST対応7インチIGZO液晶搭載で電池持ちの良いコンパクトモデル - S-MAX
三辺狭額縁デザイン「EDGEST」採用で新書サイズ、しかも超軽量!7インチAndroidタブレット「AQUOS Pad SH-06F」を写真と動画でチェック【レポート】 - S-MAX



☆主な仕様
寸法
(高さ×幅×厚さ:mm)
約175×106×8.4
質量(g)約233
LTE連続待受時間(静止時[自動])(時間)約960
3G連続待受時間(静止時[自動])(時間)約1100
GSM連続待受時間(静止時[自動])(時間)約880
連続通話時間(VoLTE※1 /3G/GSM)(分)未定※4 /約1760/約1370
実使用時間(時間)※2約117.0
メインディスプレイ
(サイズ、ドット数[横×縦 通称]、種類、発色数)
約7.0インチ
1200×1920
WUXGA
TFT液晶(IGZO)
1677万色
バッテリー容量4200mAh
ROM/RAM32GB/2GB
外部メモリ
(最大対応容量)
microSD(2GB)
microSDHC(32GB)
microSDXC(128GB)
外側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
裏面照射型 CMOS
約800万画素/約800万画素
内側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
裏面照射型 CMOS
約210万画素/約210万画素
CPU
(チップ名/クロック)
MSM8974AB/2.3GHz クアッドコア
OSAndroid 4.4
「Xi」(クロッシィ)(LTE)150Mbps/50Mbps
VoLTE※1
LTE対応周波数帯
(2GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz)
◯/◯/◯/◯
FOMAハイスピード
(HSDPA/HSUPA)
14Mbps/5.7Mbps
Wi-Fi(無線LAN)[11a/b/g/n/ac]
(Wi-Fiテザリング同時接続台数)
◯[◯/◯/◯/◯/◯]
(10台)
GPS/オートGPS(◎は海外対応)◎/◯
赤外線通信
Bluetooth
(4.0)
ワンセグ/フルセグ(◎は録画対応)◎/◎
防水/防塵◯/―
(IPX5、7)
おくだけ充電
White
製造メーカーシャープ


※1 2014年6月下旬以降、順次提供予定のソフトウェアアップデートにより対応いたします。
※2 一般に想定されるスマートフォンの利用(Web閲覧、SNSアプリ、その他のアプリの利用等、約85分間/日の利用)があった場合の電池の持ち時間です(NTTドコモ調べ)。実際の利用状況(連続通話や動画を大量にダウンロードした場合など)によってはそれを下回る場合があります。詳しくはドコモのホームページでご確認ください。
※3 外付けのアンテナケーブル(同梱)が必要です。
※4 サービス対応時にドコモのホームページにてお知らせいたします。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
報道発表資料 : 2014夏モデルの2機種を発売 | NTTドコモ