AppleがiPhoneなど向けiOS 14.5.1とiPadOS 14.5.1をリリース!

Appleは3日(現地時間)、iPhoneおよびiPod touch向けプラットフォーム「iOS」とiPad向けプラットフォーム「iPadOS」の最新バージョン「iOS 14.5.1(18E212)」および「iPadOS 14.5.1(18E212)」を提供開始したとお知らせしています。

変更点は重要なセキュリティーアップデートが含まれているとしており、中でも悪意を持って作成されたWebページを表示すると、任意のプログラムが実行される可能性があるWebKitの脆弱性「CVE-2021-30663」や「CVE-2021-30665」が修正されています。

なお、同社ではこれらの脆弱性を積極的に悪用した可能性のあるという報告があったことを認識しており、iOS 14.5.1およびiPadOS 14.5.1にすることでこれらの脆弱性が悪用された場合にメモリー破損やオーバーフローが起こされていた問題に対処したとしています。

また一部の利用者が以前に「設定」で「Appからのトラッキング要求を許可」を無効にしていた場合にその設定を有効に戻してもアプリからの要求が表示されないことがあるというアプリのトラッキングの透明性に関する問題が修正されているということです。

対象機種はiOS 14およびiPadOS 14の対象機種である最新の「iPhone SE(第2世代)」や「iPhone 12」シリーズを含むiPhone 6s以降およびiPod touch(第7世代)、iPad(第5世代)・iPad Air 2・iPad mini 4・iPad Pro以降で、各製品にて無料でアップデート可能です。その他にもiOS 12.5.3やiPadOS 12.5.3、watchOS 7.4.1もリリースされています。

02

iPhoneやiPod touch向けのiOS、iPad向けのiPadOSの最新メジャーバージョンとして9月16日に提供が開始されたiOS 14およびiPadOS 14ですが、その後、10bit HDRビデオの再生と編集に対応したiOS 14.1およびiPadOS 14.1、HomePodのインターコム機能にiPhoneやiPadなどが対応したiOS 14.2およびiPadOS 14.2、ProRAWやApple Fitness+などに対応するiOS 14.3およびiPadOS 14.3、日本にてApple Watchによる心電図が測定できるようになったiOS 14.4およびiPadOS 14.4が提供されていました。

その後、AirTagに対応するなどのiOS 14.5およびiPadOS 14.5が配信開始されましたが、今回、iOS 14.5およびiPadOS 14.5における脆弱性などを修正するiOS 14.5.1およびiPadOS 14.5.1がされました。更新は従来通り各製品本体のみでOTA(On-The-Air)によりダウンロードで行え、方法としては、「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から行えます。またiTunesをインストールしたWindowsおよびMacとUSB-Lightningケーブルで接続しても実施できます。

なお、単体でアップデートする場合のダウンロードサイズは手持ちのiPhone 12 Pro Maxで133.1MBとファイルサイズはそれほど大きくはありませんが、携帯電話ネットワークのデータ通信量(GB)を減らしたくない場合にはWi-Fiなどを利用しましょう。Appleが案内しているアップデートの内容は以下の通り。

iOS 14.5.1にはバグ修正のほかに重要なセキュリティアップデートも含まれており、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートを適用すると、一部のユーザが以前に“設定”で“Appからのトラッキング要求を許可”を無効にしていた場合に、その設定を有効に戻してもAppからの要求が表示されないことがあるという、Appのトラッキングの透明性に関する問題が修正されます。このアップデートには重要なセキュリティアップデートも含まれており、すべてのユーザに推奨されます。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222


iPadOS 14.5.1にはバグ修正のほかに重要なセキュリティアップデートも含まれており、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートを適用すると、一部のユーザが以前に“設定”で“Appからのトラッキング要求を許可”を無効にしていた場合に、その設定を有効に戻してもAppからの要求が表示されないことがあるという、Appのトラッキングの透明性に関する問題が修正されます。このアップデートには重要なセキュリティアップデートも含まれており、すべてのユーザに推奨されます。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222












記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
iOS 14 関連記事一覧 - S-MAX
iPadOS 14 関連記事一覧 - S-MAX
Apple celebrates Black History Month - Apple
iOS 14.5.1 のアップデートについて - Apple サポート
iPadOS 14.5.1 のアップデートについて - Apple サポート
iOS 14.5.1 および iPadOS 14.5.1 のセキュリティコンテンツについて - Apple サポート
Apple セキュリティアップデート - Apple サポート